日本狩猟犬「サツマビーグル」の郷 - 舎主の活動l略歴
日本狩猟犬「サツマビーグル」の郷 - 四国プリンス犬舎は絶滅寸前の狩猟犬“純血”サツマビーグルの保存・普及に取り組んでいます
 
 
 
 
    舎主の活動略歴
 
 
 
 
1973年
 狩猟免許・猟銃所持許可証を取得

1977年
 狩猟用ブーギー系アメリカンビーグルの飼育を開始

1978年
 シコクプリンス犬舎を設立
 犬舎登録:全日本狩猟倶楽部 登録番号:15688(登録日:1978.9.22)

1980年
 徳島県ビーグル愛好協会を設立

1985年
 飼育犬舎が完成( 鉄骨スレート葺・床コンクリート:約36㎡ )

1991年
(社)全日本狩猟倶楽部主催「第12回全猟ビーグル競技会全国決勝大会」で成犬部門総合優勝 内閣総理大臣杯受賞

2002年
 ホームページ「狩猟系ビーグルの館」を開設(2016.11に閉鎖)

2004年
 「サツマビーグルのルーツ」を調査・編集しホームページに掲示

2006年
 純血サツマビーグルの保存を決意し、鹿児島県下で飼育状況の調査開始

2007年
(社)徳島県猟友会  永年功労者表彰

2009年
(社)全日本狩猟倶楽部 永年功労者表彰

2010年
 徳島県 環境審議会委員、-シカの環境被害が県下で拡大-

2013年
 ◎鹿児島県より「純血サツマビーグル」を入舎(牡:ハク号・ベン号、牝:エス号)「 種牡・台牝の公開 」サイトを参照
 ◎動物取扱業者資格を認証取得( 詳細は下記を参照 )
 ◎ホームページ『 狩猟犬「サツマビーグル」の郷 』を開設、運用開始

2014年
 ◎当ホームページに携帯サイトを増設 http://m.kuraisu.com/  
 ◎猟銃安全指導委員 委嘱( 徳島県公安委員会 )

2015年
 既設犬舎の隣に運動場兼育成場が完成
 ※ 施設概要:面積40㎡ 屋根=断熱、床=コンクリート、周囲:フェンス張り
    ※ 詳細(写真等)は、『狩猟犬としての飼育・訓練法サイト「 四国 プリンス犬舎の施設紹介 」の項を参照。  

2016年
 ◎猟銃安全指導委員 委嘱( 徳島県公安委員会 )再任   
 ◎ホームページ名称を『 日本狩猟犬「サツマビーグ」の郷 』に改称
 ◎日本狩猟犬サツマビーグル保存会を設立

2017年
 ◎niftyブログ『 狩猟犬サツマビーグルのつぶやき 』を開設、運用開始
 ◎当ホームページに「日本狩猟犬サツマビーグル保存会」サイトを新設

2018年
 ◎猟銃安全指導委員 委嘱( 徳島県公安委員会 )再任   

2019年
 ◎全国の飼育頭数 100頭 達成!



第一種動物取扱業者標識
氏名又は名称
 久米 稔
②事業所の名称
 四国プリンス犬舎
③事業所の所在地
 徳島県名西郡石井町石井字城ノ内717-2
④動物取扱業の種別
 販 売
⑤登録番号
 徳島県第10347号
⑥登録年月日
 平成25年1月31日
  更新年月日
 平成30年1月24日
⑦有効期間の末日
 平成35年1月30日
⑧動物取扱責任者
 久米 稔 
 
※ 徳島県動物愛護管理センター所長に更新申請しておりました第一種動物取扱業登録証が平成30年1月24日付で再交付されました。(平成30年1月25日記)




〒779-3232 
徳島県名西郡石井町石井字城ノ内717-2
久米 稔
TEL・FAX   088-674-5781
携帯電話    090-7787-3299
Eメール   mnkume@nifty.com